会長就任のご挨拶

2017~2018年度美濃加茂ロータリークラブ会長 山田 彰

 

スローガン

2017-2018 美濃加茂ロータリークラブ スローガン

夢に日付を!チャンスを活かす!

挨拶

2017-18年度イアンH.S.ライズリーRI会長は、
『MAKING A DIFFERENCE 変化をもたらす!』をテーマに掲げ、以下の呼びかけがありました。

 地域に変化をもたらそう!
  クラブに変化をもたらそう!
   人の人生に変化をもたらそう!
    そして、自分の人生に変化をもたらそう!

正に創立50周年を迎える我が美濃加茂ロータリークラブにとって、節目の年に相応しいRI会長のスローガンであると考えますとともに、会長を拝命し身の引き締まる思いでいっぱいです。
 
 私たちの地域は、中山道の宿場町として栄えた歴史と伝統を有しています。また、緑豊かな大地と清流木曽川に代表される豊かな水に恵まれた自然環境の中で、岐阜県における交通の要衝として、今も尚発展しております。
私達ロータリアン一人一人が、ロータリーに対する理解を深め、更なる資質の向上を図りながら ロータリー運動への情熱を持ち続ける事が「人類に対して、真に奉仕が出来るクラブ」を作ると信じて、失敗を恐れず美濃加茂ロータリークラブの進むべきクラブ運営をしてまいります。

 本年度の指針である活動計画書を立案するにあたり4大奉仕をもちろん、親睦・増強・広報に重点をおきまして活動して参りたいと存じます。