会長就任のご挨拶

2018~2019年度

美濃加茂ロータリークラブ

第51期会長 藤吉 紀美

 

 

この度50年の歴史と伝統のある美濃加茂ロータリークラブ会長を拝命し、

身の余る光栄とその責任の重大さに身の引き締まる思いでございます。

 もとより「浅学非才」の身ゆえ、その様な器ではございませんが、緒先輩、理事各位のご指導、ご支援、ご協力を頂き微力ではございますが、精一杯尽力させて頂く所存でございます。

 

2018-19年度 バリー・ラシンRI会長は、

【BE THE INSPIRATION】

インスピレーションになろう!

をテーマに掲げ以下の呼びかけがありました。

前向きな変化を生み出し、今直面する課題に勇気・希望・創造性をもって正面から立ち向かう意欲をクラブ、地域社会、そして組織全体から引き出す行動をしよう!とされました。

 

昨年来より会員増強も順調に推移している当クラブにおいて、正に今ロータリーの精神・真価・責務・誇りを今一度考え、会員一人一人が、よりロータリーに対する理解を深め、更なる活動の資質向上を目指してまいりたいと思います。

そこで、今期当クラブでは、「共に語り、共に行動しよう!」をスローガンに

1.親睦活動を第一に年代を超えた会員相互の親睦を図り、楽しく活気ある雰囲気に満ちたクラブになる様心掛け会員増強のムードを高める。

2.有意義な内容ある例会を企画し、皆が楽しみを持って出席して頂き出席率向上を目指す。

3.各委員会活動を積極的に行いクラブを活発にし、また地域にロータリー活動を発信し理解を深めてもらう。

以上、この1年楽しく和やかな雰囲気の中で、充実した例会、活動、クラブが遂行

され、諸先輩が築いてこられた伝統ある美濃加茂ロータリークラブの益々の充実・発展のため、今行動を起こしたいと思います。

会員の皆様のご理解とご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。